ご挨拶

 隆櫻知識産権有限公司(隆櫻知財コンサルティンググループ)は、日本の大手電機メーカーの知財部・大手国際特許事務所で実務経験を積んだ中国語が堪能な日本国弁理士と、元中国特許庁審査官、中国最大手の国際特許事務所・台湾大手の国際特許事務所の複数の元パートナーである中国弁理士・弁護士とが、日本企業に最高の知財サービスを提供したい」という長年の夢を実現すべく設立されました。

 弊所のメンバーは、日本の大手メーカーの知財部出身の日本国弁理士、米国大手の法律事務所で実務経験を積み中国最大手の国際特許事務所の元パートナーである中国特許弁護士、中国大手の国際特許事務所・台湾大手の国際特許事務所の元パートナーである中国弁理士、元中国特許庁審査官、大学の研究者、知財財務・会計の専門家、ビックデータ・人工知能を活用した特許システムを専門的に開発するシステムエンジニアなどの多種多様なバックグラウンドを備えたエキスパートから構成されております。

 

 中国における人工知能・IoT関連技術等の特許取得から、独自開発の人工知能エンジンを活用したインターネット上の知財権の侵害対策まで、日本企業の中国進出を強力に支援します

 

 日本企業が中国進出することは、進出地(中国)を本拠とする海外競合他社に挑むアウェーゲームに臨むようなものであり、簡単なことではございません。海外競合他社は、知識面費用面での理由や地理的理由により、自国で特許網を形成しやすい有利な環境にあります。

 これに対し、日本企業は、海外競合他社の特許網を回避しながら、多額の費用をかけて進出地で強い特許を取得しなければなりません。

 例えば、中国本土・台湾の特許出願のワンストップ・サービス(中国本土及び台湾用の特許明細書の翻訳文の同時作成、同一の専門家による中国本土及び台湾出願の中間処理など)があります。
 私たちは、日本だけでなく海外でも強い権利の取得を可能とする翻訳文、意見書・補正書を「良い特許プロセキューション」と定義付けて工夫し続けてきました。

 隆櫻知財コンサルティンググループは、『モノづくりの技術を持った日本企業を知財面で支援する』という使命の下、創意あふれる工夫に取り組み、新時代に求められる理想の知財コンサルティンググループを目指して前進し続けます。

 


隆櫻知識産権有限公司の強み

◆海外の実務に適した翻訳文、意見書・補正書の作成

 隆櫻知財コンサルティンググループは、世界各国(地域)の実務面での違いに対応可能な翻訳文、意見書・補正書を作成することができます。
 翻訳文は、特にミラー翻訳の制約が課せられるPCT出願用の日本語明細書を翻訳する際に効力を発揮します。

 

◆中国国内案件も得意

 隆櫻知財コンサルティンググループのパートナーらは、10年以上の実務経験を有しており、以前在籍していた中国最大手の国際特許事務所の所内で、トップの特許査定率を長年に渡り維持してきました。

 隆櫻知財コンサルティンググループは、『お客様のために、権利化の可能性のある選択肢(クレーム補正案)を提示するのが特許事務所の役割』との考えに基づき、どんな困難な案件でも粘り強く権利化の可能性を模索します。
 隆櫻知財コンサルティンググループなら、中国案件だけでなく、中国現地の研究所で生まれた発明の中国・日本(日本国への出願移行)での権利化業務も安心してお任せ頂けます。

 

◆個性あふれる多様なスタッフ

 日本国弁理士、中国弁護士、中国弁理士、技術スタッフ、特許アナリスト、事務スタッフ、図面スタッフなどのエキスパートが在籍しています。弁護士・弁理士は、年齢層、専門技術、スキル、持ち味において多様性に富んでいます。隆櫻知財コンサルティンググループなら、お客様のどんなご要望にも応えることができます。

 

◆長い歴史に裏付けられた信頼性・安定

 隆櫻知財コンサルティンググループは、日本国弁理士と複数の中国弁理士・弁護士らの「日本企業に最高の知財サービスを提供したい」という強い信念によって設立されました。
 設立以来、日本、欧米、中国の大手メーカーを含む多くのお客様からご愛顧頂いてきたことは、隆櫻知財コンサルティンググループ の信頼性安定性を示す何よりの証拠であり、私たちの誇りでもあります。

 

◆海外事務所との連携

 隆櫻知財コンサルティンググループのパートナーらは、日本、ドイツ、米国、台湾の大手国際特許事務所で長年実務に携わった経験があり、各国(地域)のプラクティスに精通しており、各国の事務所と良好なコネクションを構築しております。


事務所概要

事務所名:     隆櫻知識産権有限公司
       Ryuzakura IP Consulting Group(英文)
       隆樱知识产权有限公司(中文)

 

代表者:          富永 隆介

所在地:   

<蘇州オフィス>

江蘇省蘇州市高新区科技城学森路9号知識産権服務集聚区5幢4F

 

<上海オフィス(連携)>
上海市浦东新区祖冲之路2277弄世和商务中心1号楼708室

<北京オフィス(連携)>
北京市东城区王府井大街99号世纪大厦5层512A-B

 

主な所属団体:

●日本弁理士クラブ春秋会

●日本商標協会
●上海日本商工クラブ
●嘉興日系会
●平湖市日系企業分会
●日本翻訳協会



アクセスマップ


 

<蘇州オフィス>:
江蘇省蘇州市高新区科技城学森路9号知識産権服務集聚区5幢4F

蘇州駅からタクシー 25

 

<上海オフィス>(連携)
上海市浦东新区祖冲之路2277弄世和商务中心1号楼708室

◆地下鉄2号線「広蘭駅」から徒歩5分

 

<北京オフィス>(連携)
北京市东城区王府井大街99号世纪大厦5层512A-B

地下鉄5号線 灯市口駅から徒歩5分